仙台市太白区で痛みにお悩みなら、医師と連携している、おおさき鍼灸接骨院へ!

おおさき鍼灸・接骨院


五十肩

その五十肩の痛み
なかなか改善が見られないという方
まずはご相談下さい

gozyuukata1.jpg
このような症状が、続いているのではないでしょうか?
  •  肩に注射をしているけど、痛みが軽減しない
  •  最近、肩以外に背中や腕まで痛くなってきた
  •  肩の動きが悪くて腕が上がらず、洗濯物が干せない
  •  ゴルフをしているが、スイングすると肩が痛くて・・・
  •  整形外科に通い、マッサージも受けているが良くならない
yamamuroDr HP.png
 

なぜ五十肩の痛み、動かしづらさが続いてしまうのか?

当院には、五十肩になり整形外科に通って注射や電気を当てたり、マッサージを受けているけど痛みが続いてしまい、症状がなかなか治らいない人が多くいらっしゃいます。

また、肩こりだと思っている方の中には、五十肩の方もいます。
また逆に、五十肩だと思っていても、肩こりの方もいます。
そこで、五十肩は、肩こりとちょっと違いますのでお話をさせて頂きます。

gozyuukata.jpg肩の痛みがあり、整形外科に行き、原因がわかると、頸椎椎間板ヘルニア、変形性頚椎症、腱板断裂、胸郭出口症候群などの診断がでます。

しかし、原因がわからず、肩周辺に痛みがある状態を五十肩(正しくは、肩関節周囲炎)といいます。

簡単にいうと「原因がはっきりとしない肩関節の痛みや運動制限」です。
(50歳頃に多く発症をするので、五十肩といいます。40歳の方も、60歳の方も・・・五十肩です)

経過としては、


①炎症期・・・夜も痛みで目が覚めてしまうぐらいに痛みが激しい時期
②慢性期・・・痛みが和らいだけど、腕が上げられない、手を後ろに回せないなどの時期
③緩解期・・・腕が上げられるようになり、動きもスムーズになる時期


となり、それぞれの時期が人により数週間から数ヶ月、年単位の方もいらっしゃるぐらいまちまちです。

当院での施術の流れ

まずは、お話を聞いてから検査をして、肩の痛みや動かしづらさの原因となっている筋肉を探し、また、肩に負担をかけてしまっている動かし方などを調べていきます。

その後の施術では、手技を中心に痛みやコリを起こしている筋肉を一つ一つ探り出し、深いところの筋肉までをしっかりとほぐしていきます。

施術の流れ

施術の流れ1

施術の流れ2

施術の流れ3


鍼灸に関しては、症状のひどい方や経過が長い方、希望をされる方に対してきちんと説明してから施術をします。
無理強いは、絶対にしませんのでご安心下さい。

五十肩でお悩みでしたら、まずはご相談下さい。



bnr_offer.png

基本情報 022-397-7196 メールからのお問合わせはこちらをクリックしてください 基本情報


 

おおさき鍼灸・接骨院のご案内

住      所:

〒982-0014 仙台市太白区大野田4丁目6-1
リバーサイド三樹1号館102号

アクセス:

地下鉄富沢駅より徒歩8分
ザ・モール長町店より南へ車で3分 (県道仙台館腰線から直ぐ)

お問い合わせ・ご予約
022-397-7196
営業時間:

火・水・金:AM 08時40分~12時/ PM 14時~20時 
土・日:09時40分~17時
木曜:出張施術日

休業日:
月曜

メールでのお問い合わせ



仙台市太白区×鍼灸(はりきゅう)
【2015年12月時点】

ページ上部へ