仙台市太白区でどこに行っても治らない痛みにお悩みなら、医療法人社団爽秋会岡部医院と連携し、出張施術にも力を入れているおおさき鍼灸接骨院へ!

おおさき鍼灸・接骨院・整体院


ニュースレター 2017年7月号

こんにちは!
おおさき鍼灸・接骨院・整体院の大﨑です。

当院では、健康情報として毎月ニュースレターを発行しております。
健康情報といっても、院長の独り言!?のようなものもありますが、
皆様からは、大変ご好評をいただいております。

また、「過去の記事はなんですか?」「バックナンバーはありますか?」
といった声を頂くことが多くなってきましたので、
院長日記の方へ、バックナンバーとして記載していきたいと思います。

コラムの記載となっておりますので、裏面にある料理レシピなども
ほしいという方は、お声掛け下さい!

記念すべきは、2017年7月の開院時のニュースレターです。

◆ビックリさせてごめんなさい
このたびは、数ある施術院の中から当院をお選びくださり、ありがとうございます。このご縁を大切にし、あなたの健康のパートナーとして、お役に立ってまいります!
おそらく、当院にお越しになったほとんどの方が、私を見て「でかい!!」とビックリされたのではないかと思います。私は、この身長を活かしてサッカーのゴールキーパーをやっていました。高卒後は名古屋グランパスエイト、そしてブランメル仙台へ移籍。ベガルタ仙台になった後も在籍し、25歳で引退しました。
今でももちろんサッカーは好きです。休日にはスポーツ少年団のサッカーチームのサポートに行くこともあります。

◆病院勤めのホームヘルパーとして
引退後は、鍼灸師の資格を取得して名取市の岡部医院に勤務。ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、岡部医院は在宅緩和ケアを行う病院です。そこで、ホームヘルパーとして様々な症状の患者さんと接してきました。病気で苦しむ方のために、鍼灸師として何ができるか。また、病気が重くなる前に、鍼灸の力でより人を健康にすることはできないか。などといろいろ考えた末、自身の院を立ち上げる決意をし、今に至ります。
だから、当院はリラクゼーション目的のマッサージ店ではありません。健康でいたいと、本気で自分の体と向き合う方にこそ、来ていただきたいと思っています。

◆休日は・・・
妻と娘・息子の4人家族です。「サッカーのコーチをやればいいのに」と言われることもありますが、スポーツ選手なら誰でもそうですが指導するより自分がやる方が好きなので…(笑)コーチを本業にしようという気持ちはありません。でも、体を動かすことは大好きです。
休日は山登りをしたり、薪割りをしたりしています。薪割り、奥深いですよ~。割った後に2年間放置して…など、結構大変なのです。薪割りについてご一緒に語れる方大歓迎です。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

おおさき鍼灸・接骨院・整体院のご案内

住      所:

〒982-0014 仙台市太白区大野田4丁目6-1
リバーサイド三樹1号館102号

アクセス:

地下鉄富沢駅より徒歩8分
ザ・モール長町より南へ車で3分 (県道館腰線から直ぐ)

お問い合わせ・ご予約
022-397-7196
営業時間:

火・水・金:AM 08時40分~12時/ PM 14時~20時 
土・日:09時40分~17時
木曜:出張施術日

休業日:
月曜

メールでのお問い合わせ



仙台市太白区×鍼灸(はりきゅう)
【2015年12月時点】

ページ上部へ